【チェアマンズスプリントプライズ】香港のウェリントンがV!ダノンスマッシュは6着敗退

 25日、シャティン競馬場で行われた5R・チェアマンズスプリントプライズ(G1・3歳上・芝1200m)でA.バデル騎乗、ウェリントン(せん4・香・R.ギブソン)が快勝した。1.1/2馬身差の2着にコンピューターパッチ(牡4・香・A.クルーズ)、3着にスカイフィールド(せん4・香・C.ファウンズ)が入った。勝ちタイムは1:08.64(良)。

 日本馬、J.モレイラ騎乗のダノンスマッシュ(牡6・栗東・安田隆行)は6着敗退となっている。

【クイーンエリザベスⅡ世カップ】出馬表確定

ダノンスマッシュは伸びきれず

 日本のダノンスマッシュは、やや出負け気味のスタートとなり中団の位置を追走。直線では懸命に末脚を伸ばすも、脚色は鈍くジリジリと差を詰めてゴール。6着に敗れた。勝ったのは地元香港のウェリントン。

ウェリントン 10戦7勝
(せん4・香・R.ギブソン)
父:All Too Hard
母:Mihiri
母父:More Than Ready
馬主:Mr & Mrs Michael Cheng Wing On & Jeffrey Cheng Man Cheong
生産者:Kia Ora Stud Pty Ltd

【全着順】
1着 ウェリントン
2着 コンピューターパッチ
3着 スカイフィールド
4着 ヴォイッジウォリアー
5着 ウィッシュフルシンカー
6着 ダノンスマッシュ
7着 ストロンガー
8着 ラタン
9着 ビッグパーティー
10着 ファットタートル
11着 ジョリーバナー
12着 ビューティーアプローズ
13着 アメージングスター