【東京3R】良血グランパラディーゾが2勝目

 25日、東京競馬場で行われた3R・3歳1勝クラス(ダ1400m)で1番人気、C.ルメール騎乗、グランパラディーゾ(牝3・美浦・木村哲也)が快勝した。1.1/2馬身差の2着に2番人気のノーリス(牡3・美浦・手塚貴久)、3着にコモレビキラリ(牝3・美浦・根本康広)が入った。勝ちタイムは1:24.7(良)。

【東京3R】良血グランパラディーゾが2勝目
【東京3R】良血グランパラディーゾが2勝目

半兄はステルヴィオ

 1番人気に支持されたルメール騎乗、グランパラディーゾが2勝目をマークした。直線ではラスト1ハロンから鋭い末脚を発揮して先行各馬を差し切り。断然の支持に応えた。同馬の半兄にはG1馬のステルヴィオがいる。

グランパラディーゾ 4戦2勝
(牝3・美浦・木村哲也)
父:ルーラーシップ
母:ラルケット
母父:ファルブラヴ
馬主:サンデーレーシング
生産者:ノーザンファーム