【新緑賞】良血アルビージャが連勝

 24日、東京競馬場で行われた8R・新緑賞(3歳1勝クラス・芝2300m)で1番人気、C.ルメール騎乗、アルビージャ(牡3・美浦・手塚貴久)が勝利した。クビ差の2着に2番人気のトゥーフェイス(牡3・美浦・新開幸一)、3着にナックイルシーブ(牡3・美浦・杉浦宏昭)が入った。勝ちタイムは2:18.4のレコード(良)。

【東京6R】タイムパラドックス産駒 レオカクテルが2勝目

【新緑賞】良血アルビージャが連勝
【新緑賞】良血アルビージャが連勝

モーリス×アロマティコ

 単勝1.7倍、ルメール騎乗のアルビージャが嬉しい2勝目をマークした。ルメールの手綱捌きが冴え渡った。序盤は最後方から進むも、向正面でスローと見るや一気に2番手の位置へ。直線でも早め先頭から押し切りを図り、未勝利からの連勝を決めた。

アルビージャ 4戦2勝
(牡3・美浦・手塚貴久)
父:モーリス
母:アロマティコ
母父:キングカメハメハ
馬主:サンデーレーシング
生産者:ノーザンファーム