【東京6R】タイムパラドックス産駒 レオカクテルが2勝目

 24日、東京競馬場で行われた6R・3歳1勝クラス(ダ1600m)で3番人気、木幡巧也騎乗、レオカクテル(牡3・美浦・萱野浩二)が勝利した。ハナ差の2着にアイリッシュセンス(牡3・栗東・杉山晴紀)、3着に1番人気のアナンシエーション(牡3・美浦・手塚貴久)が入った。勝ちタイムは1:37.5(良)。

【あやめ賞】良血ギャラントウォリアが2勝目

【東京6R】タイムパラドックス産駒 レオカクテルが2勝目
【東京6R】タイムパラドックス産駒 レオカクテルが2勝目

アナンシエーションは敗れる

 3番人気に支持された木幡巧也騎乗、レオカクテルが2勝目をマークした。ゴール前ではレオカクテル、アイリッシュセンス、アナンシエーション3頭横並びの大接戦。大外から断然人気のアナンシエーションが追い込んで来たが、馬場の三分どころから先に抜け出したレオカクテルがアイリッシュセンスをハナ差凌いだ。

レオカクテル 6戦2勝
(牡3・美浦・萱野浩二)
父:タイムパラドックス
母:レオフォーレンス
母父:フジキセキ
馬主:レオ
生産者:江谷牧場