2021香港チャンピオンズデー 日本馬の近況(4月23日)

 4月25日(日)に香港のシャティン競馬場で行われる香港チャンピオンズデーに出走予定の日本馬の調教状況および関係者のコメントは下記のとおり。

2021香港チャンピオンズデー 日本馬の近況(4月22日)

●クイーンエリザベスⅡ世カップ(G1・芝2000m)
・キセキ(牡7・栗東・辻野泰之厩舎)
本日の調教状況
シャティン競馬場
角馬場→オールウェザーコース(キャンター1周半)→ゲート練習
C.スコフィールド騎手騎乗
C.スコフィールド騎手のコメント
「今日は軽めの調整でした。ゲートでは3回出し入れしましたが、嫌がるところは全くありませんでした。とてもリラックスしていて、コンディションは完璧です」

・グローリーヴェイズ(牡6・美浦・尾関知人厩舎)
本日の調教状況
シャティン競馬場
角馬場で乗り運動(常歩・速歩で60分)→ゲート練習
竹内覚調教助手騎乗
竹内覚調教助手のコメント
「隣の馬がゲートボーイを付けるようなので、対策として駐立の練習をしましたが、問題ありませんでした」

・デアリングタクト(牝4・栗東・杉山晴紀厩舎)
本日の調教状況
シャティン競馬場
角馬場→オールウェザーコース(キャンター1周)→ゲート練習
松山弘平騎手騎乗
松山弘平騎手のコメント
「変わらず良い状態をキープしています。ゲート練習も落ち着いていました。明日も私が乗ってオールウェザーコースに出る予定です」

・ラヴズオンリーユー(牝5・栗東・矢作芳人厩舎)
本日の調教状況
シャティン競馬場
角馬場で調整
岡勇策調教助手のコメント
「水曜日の追い切り後から、良い意味で競馬モードになった気がします。雰囲気も良くなってきました。明日はオールウェザーコースで調整する予定です」

●チェアマンズスプリントプライズ(G1・芝1200m)
・ダノンスマッシュ(牡6・栗東・安田隆行厩舎)
本日の調教状況
シャティン競馬場
角馬場→オールウェザーコース(キャンター1周)
J.モレイラ騎手騎乗
J.モレイラ騎手のコメント
「動きも状態も良いので大満足です。この状態を維持すればレースではベストな走りができると思っています」

注記:
・芝コース(1周):1899m、オールウェザーコース(1周):1555m

※JRA発表による