ばんえい競馬で騎手が「馬の顔蹴る」動画が問題

YouTube「ばんえい十勝official輓馬道」より

 18日に行われた、ばんえい競馬(帯広市)の「令和3年度第1回能力検査」で、騎手が坂の途中で動けなくなった馬の顔を蹴る場面が、虐待ではないかとSNSで問題視されている。

オジュウチョウサンが故障

ばんえい競馬で騎手が「馬の顔蹴る」動画が問題
ばんえい競馬で騎手が「馬の顔蹴る」動画が問題

馬を立ち上がらせるために…

 問題のシーンは、出走していた2歳牝馬のドウナンヒメが上り坂途中で膝をついて動けなくなり、ソリから降りた騎手が立ち上がらせる為に、馬の顔を蹴ってしまう場面が中継に映しだされた。

 SNS上では「虐待だ」「酷い」など、競走馬を心配する声が多く物議を呼んでおり、近日中に主催者がホームページで説明をする模様。