【京葉S】ダンシングプリンスが断然の支持に応える

 18日、中山競馬場で行われた10R・京葉ステークス(L・4歳上オープン・ダ1200m)で1番人気、三浦皇成騎乗、ダンシングプリンス(牡5・美浦・宮田敬介)が快勝した。2.1/2馬身差の2着にノンライセンス(牝5・栗東・松永幹夫)、3着にジャスパープリンス(牡6・栗東・森秀行)が入った。勝ちタイムは1:09.2(重)。

 2番人気で吉田豊騎乗、アポロビビ(牡5・美浦・中舘英二)は5着、3番人気で戸崎圭太騎乗、デザートストーム(牡7・美浦・田中博康)は6着敗退。

【中山5R】横山武の好騎乗!スクリーンプロセスが2勝目を飾る

パドトロワ産駒

 単勝1.9倍、三浦皇成騎乗のダンシングプリンスが断然の人気に応えた。スタートから軽快にハナを切って隊列を引っ張ると、抜群の手応えで勝負どころを迎えて直線へ。後続の脚音は中々聞こえず二の脚を伸ばし、最後まで脚色衰えることなく2馬身半差で楽々逃げ切った。

ダンシングプリンス 11戦7勝
(牡5・美浦・宮田敬介)
父:パドトロワ
母:リトルブレッシング
母父:バブルガムフェロー
馬主:吉田千津
生産者:社台ファーム

【全着順】
1着 ダンシングプリンス
2着 ノンライセンス
3着 ジャスパープリンス
4着 レシプロケイト
5着 アポロビビ
6着 デザートストーム
7着 サンライズカラマ
8着 ルッジェーロ
9着 メイショウギガース
10着 スギノヴォルケーノ
11着 ミッキースピリット
12着 アユツリオヤジ
13着 サザンヴィグラス
14着 ロードラズライト
15着 ジョーマンデリン