【中山5R】横山武の好騎乗!スクリーンプロセスが2勝目を飾る

 18日、中山競馬場で行われた5R・3歳1勝クラス(ダ1800m)で3番人気、横山武史騎乗、スクリーンプロセス(牡3・美浦・中川公成)が勝利した。クビ差の2着に1番人気のノーブルシルエット(牝3・美浦・水野貴広)、3着にラフストリーム(牡3・美浦・武井亮)が入った。勝ちタイムは1:52.7(重)。

 2番人気で福永祐一騎乗、サンキューレター(牡3・美浦・相沢郁)は、4着敗退。

【阪神6R】ドゥラメンテ産駒 ヴァリアメンテが2勝目

【中山5R】横山武の好騎乗!スクリーンプロセスが2勝目を飾る
【中山5R】横山武の好騎乗!スクリーンプロセスが2勝目を飾る

スクリーンヒーロー産駒

 3番人気に支持された横山武史騎乗、スクリーンプロセスが未勝利からの連勝で2勝目をマークした。ゲートをゆっくりと出て序盤は最後方からとなるも、スローペースと見るや向正面で一気に先頭へ。まだまだ余力を残して直線を迎え、最後までしぶとい走りでクビ差抜け出した。鞍上の手綱捌きが見事だった。

スクリーンプロセス 3戦2勝
(牡3・美浦・中川公成)
父:スクリーンヒーロー
母:サイレントクロップ
母父:シンボリクリスエス
馬主:社台レースホース
生産者:社台ファーム