【山藤賞】4番人気 プレイイットサムが2連勝

 17日、中山競馬場で行われた9R・山藤賞(3歳1勝クラス・芝2000m)で4番人気、M.デムーロ騎乗、プレイイットサム(牡3・栗東・藤岡健一)が快勝した。3/4馬身差の2着に1番人気のゲンパチリベロ(牡3・美浦・堀井雅広)、3着にカレンレベンティス(牡3・美浦・国枝栄)が入った。勝ちタイムは2:01.0(良)。

 2番人気で柴田大知騎乗、アオイゴールド(牝3・美浦・和田雄二)は、7着敗退。

【中山6R】ダイワメジャー産駒 メインターゲットが2勝目

クロフネ産駒

 4番人気に支持されたデムーロ騎乗、プレイイットサムが未勝利からの連勝で2勝目をマークした。レースでは中団の位置から追走して勝負どころから一気に進出。先行各馬を捉えると、直線でも早め先頭から抜け出しを図り、最後まで脚色衰えることなくゴールした。

プレイイットサム 3戦2勝
(牡3・栗東・藤岡健一)
父:クロフネ
母:ナリタカサブランカ
母父:ディープインパクト
馬主:ゴドルフィン
生産者:広富牧場