【中山7R】エピファネイア産駒 ミヤビハイディが2勝目

 11日、中山競馬場で行われた7R・3歳1勝クラス(牝・芝1800m)で4番人気、吉田豊騎乗、ミヤビハイディ(牝3・美浦・高橋文雅)が勝利した。クビ差の2着にアビッグチア(牝3・美浦・堀井雅広)、3着にヒットザシーン(牝3・美浦・畠山吉宏)が入った。勝ちタイムは1:49.6(良)。

 1番人気で内田博幸騎乗、グローリアスカペラ(牝3・美浦・土田稔)は5着、2番人気で柴田善臣騎乗、モリノカンナチャン(牝3・美浦・大江原哲)は7着敗退。

【中山6R】ヴィクトワールピサ産駒 ロングランが2勝目

クビ差凌ぐ

 4番人気に支持された吉田豊騎乗、ミヤビハイディが2勝目をマークした。レースでは前半はじっくりと構えて後方2番手から。勝負どころを外目を回って進出。終始外を回らされての苦しい展開にも見えたが、直線では勢いよく差し脚を伸ばして、力でねじ伏せるように差し切った。

ミヤビハイディ 5戦2勝
(牝3・美浦・高橋文雅)
父:エピファネイア
母:ミヤビキラメキ
母父:ハーツクライ
馬主:村上義勝
生産者:静内白井牧場