【中山6R】9番人気 ロードエクレールがVで波乱

 4日、中山競馬場で行われた6R・3歳1勝クラス(ダ1800m)で9番人気、石川裕紀人騎乗、ロードエクレール(牡3・美浦・斎藤誠)が快勝した。1.3/4馬身差の2着に2番人気のタイキフォース(牡3・栗東・牧浦充徳)、3着に1番人気のダノンブレット(牡3・美浦・菊沢隆徳)が入った。勝ちタイムは1:54.2(良)。

なお、15番のインパルスベルンは競走除外となっている。

【大阪杯】レイパパレが無傷の6連勝!G1初制覇!コントレイルは敗れる

ロードカナロア産駒

 9番人気に支持された石川裕紀人騎乗、ロードエクレールが2勝目をマークした。ゲートをポンっと飛び出しダッシュよく先手を奪い1コーナーへ。無理なく隊列を引っ張り1馬身ほどのリードを保って直線へ向くと、最後まで後続に並ばせることなくまんまと逃げ切った。

ロードエクレール 6戦2勝
(牡3・美浦・斎藤誠)
父:ロードカナロア
母:タッチアス
母父:Mineshaft
馬主:ロードホースクラブ
生産者:大柳ファーム