【アザレア賞】リーブルミノルが最内から抜け出す

 3日、阪神競馬場で行われた9R・アザレア賞(3歳1勝クラス・芝2400m)で3番人気、松山弘平騎乗、リーブルミノル(牡3・栗東・本田優)が快勝した。1.1/4馬身差の2着に2番人気のモンテディオ(牡3・栗東・四位洋文)、3着にテンカハル(牡3・栗東・矢作芳人)が入った。勝ちタイムは2:26.3(良)。

 1番人気で福永祐一騎乗、グロリアムンディ(牡3・栗東・大久保龍志)は、4着敗退。

【三木ホースランドJS】良血グローブシアターが障害オープン初V

キングカメハメハ産駒

 3番人気に支持された松山弘平騎乗、リーブルミノルが2勝目をマークした。道中は終始内ラチ沿いの経済コースを通って中団の位置を追走。ロスのない立ち回りで直線に向くと、最内をきっちりと伸びての差し切り。鞍上の好リードが勝利へと繋がった。

リーブルミノル 10戦2勝
(牡3・栗東・本田優)
父:キングカメハメハ
母:サルスエラ
母父:マンハッタンカフェ
馬主:吉岡實
生産者:レイクヴィラファーム