山田敬士が騎乗停止、中京8Rでの競走中止・制裁

 28日、中京競馬場で行われた第8Rで、6番ディーププリモ(★古川奈穂騎手)は、内側に斜行した2番ユウヒノプリンス(△山田敬士騎手)に触れてつまずき、騎手が落馬したため、最後の直線コースで競走を中止した。

馬:異状なし
騎手:異状なし

 この件について、山田敬士騎手は、4月10日(土)から4月18日(日)まで9日間の騎乗停止となった。

※JRA発表による