【中山6R】8番人気 ラストサムライが連勝で2勝目

 28日、中山競馬場で行われた6R・3歳1勝クラス(ダ1200m)で8番人気、菅原明良騎乗、ラストサムライ(牡3・美浦・栗田徹)が勝利した。1/2馬身差の2着にサイファーシチー(牡3・美浦・伊藤圭三)、3着にリンカーンテソーロ(牡3・美浦・加藤士津八)が入った。勝ちタイムは1:11.5(稍重)。

 1番人気でC.ルメール騎乗、クインズレモン(牝3・栗東・新谷功一)は9着、2番人気で江田照男騎乗、イサチルプリンス(牡3・美浦・竹内正洋)は13着敗退。

【六甲S】キズナ産駒 クリスティが逃げ切り!

クロフネ産駒

 8番人気に支持された菅原明良騎乗、ラストサムライが2勝目をマークした。レースでは外枠からスタートを五分に切ると、スムーズに切れこんでいき先行集団で上手く流れに乗った。直線では力強い差し脚を伸ばして馬場の三分どころから伸び、ラストは力でねじ伏せるようにライバルを半馬身かわしてゴールした。

ラストサムライ 6戦2勝
(牡3・美浦・栗田徹)
父:クロフネ
母:ミラクルアイドル
母父:オレハマッテルゼ
馬主:玉腰勇吉
生産者:三嶋牧場