【千葉S】アポロビビが突き抜ける!オープン初勝利

 21日、中山競馬場で行われた10R・千葉ステークス(4歳上オープン・ハンデ・ダ1200m)で4番人気、吉田豊騎乗、アポロビビ(牡5・美浦・中舘英二)が快勝した。2.1/2馬身差の2着に2番人気にウルトラマリン(牝4・栗東・今野貞一)、3着にロードラズライト(せん6・栗東・浅見秀一)が入った。勝ちタイムは1:11.0(重)。

 1番人気で戸崎圭太騎乗、ジャスパープリンス(牡6・栗東・森秀行)は、14着敗退。

【中山4R】新人永野猛蔵騎手が3勝目!ジェセニアで勝利

4番人気の支持

 4番人気に支持された吉田豊騎乗、アポロビビがオープンクラス初勝利を飾った。スタートから前半はやや置かれ加減となり後方からになったが、徐々にレースの流れに乗っていき中団の位置まで押し上げて直線へ。馬群の間から徐々に外に持ち出してスパートを開始すると、目の覚めるような脚色で一気に突き抜けた。

アポロビビ 14戦5勝
(牡5・美浦・中舘英二)
父:アポロキングダム
母:ウインドクラスト
母父:スペシャルウィーク
馬主:アポロサラブレッドクラブ
生産者:春木ファーム