2021ドバイワールドカップデー 日本馬7頭がドバイに到着

 3月27日(土)、アラブ首長国連邦ドバイのメイダン競馬場で行われるドバイワールドカップデーに出走予定のうち7頭が、下記のとおり現地に到着した。

戸崎圭太騎手、北村友一騎手が海外渡航

●出発・到着時刻
成田国際空港発:日本時間 3月17日(水)15時25分
関西国際空港発:日本時間 3月17日(水)19時00分
アル・マクトゥーム国際空港着:現地時間 3月18日(木)1時(日本時間6時)
メイダン競馬場着:現地時間 3月18日(木)2時20分(日本時間7時20分)

注記:
美浦所属馬2頭は成田国際空港で搭乗。その後、関西国際空港へ向かい、栗東所属馬5頭は関西国際空港で搭乗し、ドバイへ出発。

●出走予定レース
ヴァンドギャルド(牡5・栗東・藤原英昭厩舎)ドバイターフ(G1)
クロノジェネシス(牝5・栗東・斉藤崇史厩舎)ドバイシーマクラシック(G1)
ラヴズオンリーユー(牝5・栗東・矢作芳人厩舎)ドバイシーマクラシック(G1)
レッドルゼル(牡5・栗東・安田隆行厩舎)ドバイゴールデンシャヒーン(G1)
タケルペガサス(牡3・美浦・加藤征弘厩舎)UAEダービー(G2)
フランスゴデイナ(牡3・栗東・森秀行厩舎)UAEダービー(G2)
デュードヴァン(牡4・美浦・加藤征弘厩舎)ゴドルフィンマイル(G2)

※JRA発表による