【中山6R】石橋脩「ここでは力が一枚上」ディールクルムが2勝目

 14日、中山競馬場で行われた第6レース・3歳1勝クラスは、1番人気のディールクルムが勝利。3戦連続2着の惜敗続きだったが、鬱憤を晴らした。

1着 ディールクルム
石橋脩騎手
「向正面で落馬した馬に乗り掛けられ、トモを落としてしまいましたが、それでも勝つのですから、本当に強いレースだったと思います。ここでは力が一枚上だったと思います」

 レース結果、詳細は下記のとおり。

 14日、中山競馬場で行われた6R・3歳1勝クラス(ダ1800m)で1番人気、石橋脩騎乗、ディールクルム(牡3・美浦・田村康仁)が勝利した。クビ差の2着に2番人気のポールスター(牡3・栗東・安田隆行)、3着にダノンブレット(牡3・美浦・菊沢隆徳)が入った。勝ちタイムは1:53.8(重)。

【金鯱賞】西村淳「自信を持って乗りました」ギベオンが大金星

単勝1.8倍の支持に応える

 単勝1.8倍、石橋脩騎乗のディールクルムが人気に応えて2勝目をマークした。道中は中団の位置を早め早めに押し上げる格好で、積極的に進出。勝負どころで先行各馬を射程圏に入れると、直線では力強い伸び脚で、2着に入ったポールスターとの追い比べを制した。

ディールクルム 5戦2勝
(牡3・美浦・田村康仁)
父:キングカメハメハ
母:ミゼリコルデ
母父:Fasliyev
馬主:G1レーシング
生産者:追分ファーム