【東風S】トーラスジェミニが逃げ切る!代打・原優介が勝利に導く

 14日、中山競馬場で行われた10R・東風ステークス(L・4歳上オープン・芝1600m)で4番人気、原優介騎乗、トーラスジェミニ(牡5・美浦・小桧山悟)が勝利した。クビ差の2着にボンセルヴィーソ(牡7・栗東・池添学)、3着にトライン(牡6・栗東・浜田多実雄)が入った。勝ちタイムは1:34.4(重)。

 1番人気で横山和生騎乗、レッドガラン(牡6・栗東・安田隆行)は6着、2番人気で横山武史騎乗、サクセッション(牡4・美浦・国枝栄)は8着敗退。

【中山7R】ユキノファラオが直線一気のゴボウ抜き

田辺騎手の落馬負傷で急遽乗り替わり

 4番人気に支持された原優介騎乗、トーラスジェミニが見事な逃げ切りでオープンクラス3勝目をマークした。道中は軽快にハナを奪い、58キロを感じさせぬ走りで直線でも二の脚を伸ばした。ラストはボンセルヴィーソが外から迫ったが、しぶとく粘り込んでゴール。原優介騎手は、田辺裕信騎手の落馬負傷で回って来た代打騎乗で見事に結果を残した。

トーラスジェミニ 26戦7勝
(牡5・美浦・小桧山悟)
父:キングズベスト
母:エリモエトワール
母父:マンハッタンカフェ
馬主:柴原榮
生産者:川上牧場

【全着順】
1着 トーラスジェミニ
2着 ボンセルヴィーソ
3着 トライン
4着 アトミックフォース
5着 エメラルファイト
6着 レッドガラン
7着 レインボーフラッグ
8着 サクセッション
9着 ダノンチェイサー
10着 クラヴァシュドール
11着 カルヴァリオ
12着 バレリオ
13着 フィリアプーラ
14着 ソロフレーズ