【阪神スプリングJ】メイショウダッサイが7馬身差完勝

 13日、阪神競馬場で行われた8R・阪神スプリングジャンプ(J-G2・障害4歳上オープン・芝3900m)で1番人気、森一馬騎乗、メイショウダッサイ(牡8・栗東・飯田祐史)が快勝した。7馬身差の2着に2番人気のスマートアペックス(牡4・栗東・浅見秀一)、3着に3番人気のシンキングダンサー(せん8・美浦・武市康男)が入った。勝ちタイムは4:24.6(稍重)。

【阪神6R】古川奈穂騎手が初勝利!バスラットレオンで逃げ切る

森一馬騎手は障害重賞6場制覇

 断然の1番人気に支持された森一馬騎乗、メイショウダッサイがキッチリ人気に応えた。昨年暮れの中山大障害以来の復帰戦となり、4角から先頭に並びかける運びであっさり7馬身突き放しての勝利。ここでは力が一枚上だった。鞍上の森一馬騎手は自身のバースデーに勝利、そして障害重賞6場制覇も達成した。

メイショウダッサイ 35戦9勝
(牡8・栗東・飯田祐史)
父:スズカマンボ
母:スズカブルーム
母父:スキャターザゴールド
馬主:松本好雄
生産者:グランド牧場

【全着順】
1着 メイショウダッサイ
2着 スマートアペックス
3着 シンキングダンサー
4着 サトノエメラルド
5着 ビッグスモーキー
6着 キャプテンペリー
7着 グランソード
8着 プレシャスタイム