M.デムーロが騎乗停止、中山8Rでの制裁

 7日、中山競馬場で行われた第8Rで、12番スペキュラース(M.デムーロ騎手)は、スタート後まもなく内側に斜行したため、5番テンワールドレイナ(石橋脩騎手)、4番リーガルバトル(三浦皇成騎手)、3番シャチ(原優介騎手)および1番シュバルツボンバー(岩田康誠騎手)の進路が狭くなる事象があった。

永島まなみ騎手、古川奈穂騎手 騎乗結果

2日間の騎乗停止

 この件について、M.デムーロ騎手は3月20日(祝・土)から3月21日(日)まで2日間の騎乗停止となった。

※JRA発表による