【アルメリア賞】武豊 オヌールがデビュー2連勝

 7日、阪神競馬場で行われた9R・アルメリア賞(3歳1勝クラス・芝1800m)で1番人気、武豊騎乗、オヌール(牝3・栗東・友道康夫)が勝利した。1/2馬身差の2着に2番人気のジャスティンカフェ(牡3・栗東・安田翔伍)、3着にギャラントウォリア(牡3・栗東・平田修)が入った。勝ちタイムは1:49.8(良)。

【阪神8R】武豊 トゥルブレンシアが鋭い末脚で差し切り

ディープインパクト産駒

 断然の1番人気に支持された武豊騎乗、オヌールがデビュー2連勝を飾った。レースでは小頭数の好位にとりつけると、ラストはスローペースの瞬発力勝負に。ゴール前は完全に伸び比べの勝負となり、上がり32.7の末脚を発揮してライバルを半馬身振り切った。同馬の全姉にはクラシック戦線で活躍しているデゼルがいる。

オヌール 2戦2勝
(牝3・栗東・友道康夫)
父:ディープインパクト
母:アヴニールセルタン
母父:Le Havre
馬主:社台レースホース
生産者:社台ファーム