【阪神5R】ミスズグランドオーが勝負根性を発揮して差し返す

 6日、阪神競馬場で行われた5R・3歳1勝クラス(ダ1200m)で1番人気、川田将雅騎乗、ミスズグランドオー(牡3・美浦・伊藤圭三)が勝利した。クビ差の2着にクインズレモン(牝3・栗東・新谷功一)、3着にベンチャーアウト(牡3・栗東・庄野靖志)が入った。勝ちタイムは1:11.8(稍重)。

 2番人気で川須栄彦騎乗、ディオスクーロイ(牡3・栗東・松下武士)は、4着敗退。

サウスヴィグラス産駒

 1番人気に支持された川田将雅騎乗、ミスズグランドオーが2勝目をマークした。スタートから先手を奪ってレースを進めるも、直線では一度かわされる形に。そこから驚異的な勝負根性を発揮し、ゴール寸前で見事に差し返した。

ミスズグランドオー 6戦2勝
(牡3・美浦・伊藤圭三)
父:サウスヴィグラス
母:スズカシャンティー
母父:Giant’s Causeway
馬主:永井啓弍
生産者:グランド牧場