【すみれS】ディープモンスターが不利を克服!断然の人気に応える

 28日、阪神競馬場で行われた10R・すみれステークス(L・3歳オープン・芝2200m)で1番人気、武豊騎乗、ディープモンスター(牡3・栗東・池江泰寿)が快勝した。2.1/2馬身差の2着に2番人気のグロリアムンディ(牡3・栗東・大久保龍志)、3着にモンテディオ(牡3・栗東・松田国英)が入った。勝ちタイムは2:12.4(良)。

【阪神6R】クインズメリッサ2連勝

直前は落鉄のアクシデントも

 単勝1.4倍、断然の人気に支持された武豊騎乗、ディープモンスターがきっちり人気に応えた。レース直前には落鉄するアクシデント、スタートでも大きく寄れる格好で、様々な不利が降り注いだ。それでも道中は後方からじっくり運んで直線勝負でスパートを開始すると、あっという間に先行各馬を差し切り、クラシックへ大きな1勝となった。

ディープモンスター 4戦3勝
(牡3・栗東・池江泰寿)
父:ディープインパクト
母:シスタリーラヴ
母父:Bellamy Road
馬主:DMMドリームクラブ
生産者:矢野牧場