【仁川S】マイネルユキツバキがオープン2勝目

 27日、阪神競馬場で行われた11R・仁川ステークス(L・4歳上オープン・ハンデ・ダ2000m)で3番人気、川田将雅騎乗、マイネルユキツバキ(牡6・美浦・高木登)が勝利した。3/4馬身差の2着に1番人気のロードレガリス(牡6・栗東・野中賢二)、3着にモズアトラクション(せん7・栗東・松下武士)が入った。勝ちタイムは2:04.5(良)。

 2番人気で岩田康誠騎乗、ベストタッチダウン(牡5・栗東・橋口慎介)は、9着敗退。

【マーガレットS】ドゥラメンテ産駒 アスコルターレが3勝目

武豊ロードレガリスは2着

 3番人気に支持された川田将雅騎乗、マイネルユキツバキがオープンクラス2勝目をマークした。道中は5、6番手のインを追走、終始ロスのない運びを見せて、直線でも狭い内から上手く抜け出して快勝。鞍上の捌きが光るレース運びだった。1番人気に支持された武豊騎乗のロードレガリスは、道中内にささっていくような様子を見せて2着に敗れた。

マイネルユキツバキ 27戦6勝
(牡6・美浦・高木登)
父:アイルハヴアナザー
母:カメリアビジュ
母父:フジキセキ
馬主:サラブレッドクラブ・ラフィアン
生産者:本間牧場