【サウジダービー】ピンクカメハメハが抜け出してV!戸崎圭太が勝利に導く

 21日、キングアブドゥルアジーズ競馬場(サウジアラビア)でサウジカップデーが開催。第6レースで行われたサウジダービー(1着賞金90万アメリカドル・ダ1600m・日本時間1時10分発走)に、日本からピンクカメハメハ(牡3・栗東・森秀行)が出走して堂々1着でゴール。勝ちタイムは1:38.57(良)。

【リヤドダートスプリント】日本勢ワンツー!コパノキッキングが差し切る

【サウジダービー】ピンクカメハメハが抜け出してV!戸崎圭太が勝利に導く
【サウジダービー】ピンクカメハメハが抜け出してV!戸崎圭太が勝利に導く

昨年のフルフラットに続いて森厩舎が連覇

 日本馬が2年連続の快挙を成し遂げた。ピンクカメハメハは好スタートから先頭に並びかける行きっぷりを見せて、先行集団外めを気持ちよく追走した。抜群の手応えで直線に向くと、後続を待つほどの手応えで抜け出しを図り、世界の強豪を振り切って見事1着でゴールした。鞍上の戸崎圭太騎手は「ベリーグッドベリーハッピー。最高ですありがとうございます。頑張りました!」と喜びの声を届けた。昨年のこのレースは、同じく森厩舎のフルフラットが武豊騎手を背に勝利。森厩舎は連覇を達成した。

【全着順】
1着 ピンクカメハメハ(日)
2着 コワン(米)
3着 ニュートレジャー(英)
4着 レベルスロマンス(首)
5着 ソフトウィスパー(首)
6着 シビルラータム(沙)
7着 ハトム(沙)
8着 マグブーター(沙)
9着 アルバドリ(英)
10着 メシャケル(首)
11着 オメリヤン(仏)
12着 ラウンドシックス(沙)

(出走取消) 
エンブレムロード(沙)