【阪神6R】グレイイングリーンが断然の人気に応えて2勝目

 21日、阪神競馬場で行われた6R・3歳1勝クラス(芝1400m)で1番人気、岩田望来騎乗、グレイイングリーン(牡3・栗東・池江泰寿)が快勝した。1.1/4馬身差の2着にアンブレラデート(牝3・栗東・角居勝彦)、3着にトーカイキング(牡3・栗東・西橋豊治)が入った。勝ちタイムは1:20.5(良)。

 2番人気で幸英明騎乗、カスティーリャ(牡3・栗東・橋口慎介)は、11着敗退。

【新馬/阪神4R】13番人気 クインズバジルがVで波乱

単勝1.5倍の支持

 単勝1.5倍、岩田望来騎乗のグレイイングリーンが断然の支持に応えた。スタートの出もひと息という印象も、最内をスルスル上がっていき、5、6番手の位置から。終始インにこだわった騎乗で直線でも狭い内から機を伺うと、一頭だけ違う脚色で最内を強襲。見事な差し切りだった。

グレイイングリーン 3戦2勝
(牡3・栗東・池江泰寿)
父:ディープインパクト
母:リトルゲルダ
母父:Closing Argument
馬主:青芝商事
生産者:追分ファーム