【小倉3R】スナークショウエンが6馬身差逃げ切り

 14日、小倉競馬場で行われた3R・3歳未勝利(ダ1000m)で1番人気、菅原明良騎乗、スナークショウエン(牝3・栗東・川村禎彦)が快勝した。6馬身差の2着に2番人気のユスティニアン(牡3・栗東・新谷功一)、3着にビービーダルク(牝3・栗東・千田輝彦)が入った。勝ちタイムは0:59.1(良)。

【小倉3R】スナークショウエンが6馬身差逃げ切り
【小倉3R】スナークショウエンが6馬身差逃げ切り

1番人気に応える

 1番人気に支持された菅原明良騎乗、スナークショウエンが嬉しい初勝利を飾った。スタートからスピードの違いで先手を奪うと、ハイペースで軽快に隊列を引っ張り手応え良く直線へ。後続をグングン引き離していき6馬身差でゴール、スピードの違いを見せつけての完勝だった。

スナークショウエン 7戦1勝
(牝3・栗東・川村禎彦)
父:ヘニーヒューズ
母:スナークヒロイン
母父:サクラバクシンオー
馬主:杉本豊
生産者:小泉牧場