【新馬/阪神4R】8番人気 クールファイブがデビューV

(C)スポニチ

 14日、阪神競馬場で行われた4R・3歳新馬戦(ダ1800m)で8番人気、岩田康誠騎乗、クールファイブ(牡3・栗東・友道康夫)が快勝した。1馬身差の2着に1番人気のローズエンペラー(牡3・栗東・池江泰寿)、3着にドラマティコ(牝3・栗東・野中賢二)が入った。勝ちタイムは1:56.3(良)。

 2番人気で幸英明騎乗、ダノンエクレール(牝3・栗東・高橋康之)は、5着敗退。

【阪神2R】ケイアイロベージが7馬身差圧勝!

ゴール前の接戦を制する

 8番人気に支持された岩田康誠騎乗、クールファイブが嬉しいデビューVを飾った。前半は後方からとなったが、鞍上の好プレーで早め早めの追走、勝負どころでは先頭に並びかける勢いで進出。先に抜け出しを図ったローズエンペラーを目掛けてスパートを開始すると、戦前の低評価を覆して見事にライバルを競り落とした。

クールファイブ 1戦1勝
(牡3・栗東・友道康夫)
父:ルーラーシップ
母:トゥザハピネス
母父:シンボリクリスエス
馬主:大塚亮一
生産者:ノーザンファーム