【阪神2R】ケイアイロベージが7馬身差圧勝!

 14日、阪神競馬場で行われた2R・3歳未勝利(ダ1800m)で2番人気、北村友一騎乗、ケイアイロベージ(せん3・栗東・野中賢二)が快勝した。7馬身差の2着にテーオーアングル(牡3・栗東・宮徹)、3着にグランメテオール(牡3・栗東・松永幹夫)が入った。勝ちタイムは1:54.3(良)。

 1番人気で岩田康誠騎乗、ラインポラリス(牡3・栗東・松永昌博)は、6着敗退。

【北九州短距離S】ラヴィングアンサーの大外一気が炸裂

豪快に差し切る

 2番人気に支持された北村友一騎乗、ケイアイロベージが7馬身差の圧勝で初勝利を飾った。道中は最後方からじっくりと進めて、向こう正面から早くも進出を開始。一頭行きっぷりの違いを見せて進出すると、直線でもあっという間に先行各馬をごぼう抜きして7馬身差の圧勝だった。

ケイアイロベージ 2戦1勝
(せん3・栗東・野中賢二)
父:ヘニーヒューズ
母:ケイアイベローナ
母父:クロフネ
馬主:ケイアイスタリオン
生産者:佐竹学