【新馬/小倉5R】キセキ全妹!ビッグリボンがデビューV

 7日、小倉競馬場で行われた5R・3歳新馬戦(芝2000m)で1番人気、西村淳也騎乗、ビッグリボン(牝3・栗東・中内田充正)が快勝した。4馬身差の2着にピエドラアギーラ(牡3・栗東・小崎憲)、3着にクールブリエ(牝3・栗東・笹田和秀)が入った。勝ちタイムは2:04.3(良)。

 2番人気で吉田隼人騎乗、ロンズデーライト(牡3・栗東・池添学)は、8着敗退。

4馬身差圧勝

 1番人気に支持された西村淳也騎乗、ビッグリボンが嬉しいデビューVを飾った。レースでは好スタートを切るとスピードの違いでハナへ。終始マイペースのスローで主導権を握り、手応え良く直線を迎えると、馬場の良い三分どころをしっかりと伸びて、4馬身差の圧勝だった。同馬は2017年菊花賞を制したキセキの全妹。

ビッグリボン 1戦1勝
(牝3・栗東・中内田充正)
父:ルーラーシップ
母:ブリッツフィナーレ
母父:ディープインパクト
馬主:石川達絵
生産者:下河辺牧場