【きさらぎ賞】ラーゴムが重賞初制覇!

(C)スポニチ

 7日、中京競馬場で行われた11R・きさらぎ賞(G3・3歳オープン・芝2000m)で3番人気、北村友一騎乗、ラーゴム(牡3・栗東・斉藤崇史)が勝利した。クビ差の2着に2番人気のヨーホーレイク(牡3・栗東・友道康夫)、3着に1番人気のランドオブリバティ(牡3・美浦・鹿戸雄一)が入った。勝ちタイムは2:01.0(良)。

【東京新聞杯】カラテが抜け出す!人馬ともに重賞初制覇

オルフェーヴル産駒

 3番人気に支持された北村友一騎乗、ラーゴムが嬉しい重賞初制覇を飾った。五分のスタートから先行していき3番手の位置へ。やや行きたがるような素振りを見せながらもジッと我慢し、直線入り口から進出、早め先頭から押し切りを狙うと、外から猛烈な勢いで追い込んだヨーホーレイクを振り切ってゴールした。

ラーゴム 4戦2勝
(牡3・栗東・斉藤崇史)
父:オルフェーヴル
母:シュガーショック
母父:Candy Ride
馬主:林正道
生産者:ノーザンファーム

【全着順】
1着 ラーゴム
2着 ヨーホーレイク
3着 ランドオブリバティ
4着 タガノカイ
5着 アランデル
6着 ショウナンアレス
7着 ダノンジェネラル
8着 トーセンクライマー
9着 ジャンカルド
10着 ドゥラモンド
11着 アクセル