【新馬/東京6R】ディープインパクト産駒 カイザーバローズがデビューV

(C)スポニチ

 6日、東京競馬場で行われた6R・3歳新馬戦(芝1800m)で2番人気、津村明秀騎乗、カイザーバローズ(牡3・栗東・中内田充正)が快勝した。2.1/2馬身差の2着にアルディートクライ(牡3・栗東・矢作芳人)、3着にはチャックネイト(牡3・美浦・堀宣行)とディキシーデイズ(牡3・美浦・藤沢和雄)が同着で入った。勝ちタイムは1:47.6(良)。

【新馬/東京4R】リアルインパクト産駒 キャビアがデビューV

2馬身半差の完勝

 2番人気に支持された津村明秀騎乗、カイザーバローズが嬉しいデビューVを飾った。スタートから好ダッシュを決めて主導権を握る形に。終始マイペースで運び、前後半を48.2-47.1のペースでまとめて、後続に並びかけられる場面もなく危なげなく押し切った。

カイザーバローズ 1戦1勝
(牡3・栗東・中内田充正)
父:ディープインパクト
母:ジェニサ
母父:Storm Cat
馬主:猪熊広次
生産者:下河辺牧場