【根岸S】レッドルゼルが重賞初制覇!ゴール前の接戦を制する

(C)スポニチ

 31日、東京競馬場で行われた11R・根岸ステークス(G3・4歳上オープン・ダ1400m)で1番人気、川田将雅騎乗、レッドルゼル(牡5・栗東・安田隆行)が勝利した。アタマ差の2着にワンダーリーデル(牡8・栗東・安田翔伍)、3着に2番人気のタイムフライヤー(牡6・栗東・松田国英)が入った。勝ちタイムは1:22.3(稍重)。

 3番人気で横山武史騎乗、ステルヴィオ(牡6・美浦・木村哲也)は、10着敗退。

【シルクロードS】シヴァージが重賞初制覇!豪快に差し切る

【根岸S】レッドルゼルが重賞初制覇!ゴール前の接戦を制する
【根岸S】レッドルゼルが重賞初制覇!ゴール前の接戦を制する

ロードカナロア産駒

 1番人気に支持された川田将雅騎乗、レッドルゼルが嬉しい重賞初制覇を飾った。好スタート好ダッシュを見せるも、スッと下げていき中団馬群の真ん中で末脚を温存、直線勝負の様相に。勝負どころでも馬群は密集したまま進み、直線の攻防では馬群の間を割るように抜け出して来ると、4頭並んだゴール前の接戦を見事に制した。

レッドルゼル 15戦7勝
(牡5・栗東・安田隆行)
父:ロードカナロア
母:フレンチノワール
母父:フレンチデピュティ
馬主:東京ホースレーシング
生産者:社台ファーム

【全着順】
1着 レッドルゼル
2着 ワンダーリーデル
3着 タイムフライヤー
4着 アルクトス
5着 ブルベアイリーデ
6着 ヤマニンアンプリメ
7着 デザートストーム
8着 ヘリオス
9着 サブノジュニア
10着 ステルヴィオ
11着 スマートダンディー
12着 サクセスエナジー
13着 テイエムサウスダン
14着 ダイメイフジ
15着 メイショウテンスイ
16着 スマートセラヴィー