【東京2R】2億7000万ホース、サトノバトラーが初勝利

 31日、東京競馬場で行われた2R・3歳未勝利(ダ2100m)で3番人気、C.ルメール騎乗、サトノバトラー(牡3・美浦・堀宣行)が快勝した。2.1/2馬身差の2着にラヴォラーレ(牡3・美浦・武市康男)、3着にショスタコーヴィチ(牡3・美浦・大和田成)が入った。勝ちタイムは2:12.3(重)。

 1番人気で横山武史騎乗、タスマンハイウェイ(牡3・美浦・新開幸一)は9着、2番人気で三浦皇成騎乗、ホウオウリアリティ(牡3・美浦・高木登)は10着敗退。なお、9番クープドゥフランスは出走取消となっている。

【新馬/中京6R】ディープ産駒 アナレンマがデビュー勝ち

2019年セレクトセールで2億7000万円

 3番人気に支持されたルメール騎乗、サトノバトラーが初勝利をマークした。道中は中団の位置からじっくりと。やや促されながらという感じで追走し、勝負どころでは先行馬を射程圏に入れて直線へ。スムーズに加速していき抜け出しを図ると、後続に2馬身半差の完勝だった。同馬は2019年のセレクトセールで2億7000万円の値がついた高額馬。

サトノバトラー 4戦1勝
(牡3・美浦・堀宣行)
父:キングカメハメハ
母:ベルワトリング
母父:Dushyantor
馬主:サトミホースカンパニー
生産者:ノーザンファーム