【クロッカスS】ルーラーシップ産駒 ストライプが人気に応える

 30日、東京競馬場で行われた10R・クロッカスステークス(L・3歳オープン・芝1400m)で1番人気、田辺裕信騎乗、ストライプ(牝3・美浦・尾形和幸)が快勝した。1.1/4馬身差の2着に2番人気のレガトゥス(牡3・美浦・木村哲也)、3着にニシノアジャスト(牡3・美浦・小手川準)が入った。勝ちタイムは1:22.2(良)。

【新馬/東京6R】ロードカナロア産駒 ラヴォルタがデビューV

京王杯2歳Sで4着

 1番人気に支持された田辺裕信騎乗、ストライプが人気に応えてオープン初勝利を飾った。道中はやや行きたがるような素振りも見せながら、3、4番手の位置をキープ。手応え良く直線に向くと、ポッカリと開いた最内を通ってスパートを開始、上がり33.1のキレを見せてあっさりと抜け出した。

ストライプ 4戦2勝
(牝3・美浦・尾形和幸)
父:ルーラーシップ
母:グレイスフラワー
母父:ダイワメジャー
馬主:佐藤壽男
生産者:荒木貴宏

【全着順】
1着 ストライプ
2着 レガトゥス
3着 ニシノアジャスト
4着 メインターゲット
5着 ブルーシンフォニー
6着 ロンギングバース
7着 ユキノファラオ
8着 アスカロン
9着 マテーラフレイバー
10着 リヴェルサス