【川崎記念】張田「馬の力を信じて」カジノフォンテンが中央勢撃破

 27日、川崎競馬場で行われた交流G1・川崎記念は、4番人気の船橋所属馬、カジノフォンテンが悠々の逃げ切りで中央勢を撃破した。2着には1番人気のオメガパフュームが入った。

川崎記念、勝利ジョッキーコメント
1着 カジノフォンテン
張田昂騎手 
「本当に嬉しいです。馬と関係者の皆さまに感謝の気持ちでいっぱいです。いつも通り、この馬のペースを崩さないように馬の力を信じてということを心掛けました。(ハナを切るというのは事前に決めていたことですか?)そうですね。毎回なんですが、ハナに行こうと思って乗っているのはいつもそうしています。すごい手応えもリズムも良かったです。直線は着差以上に余裕が無くて、いっぱいいっぱいでした。この結果に満足せず、今すごい成長をしているので、この馬と一緒に大きいところをどんどん目指していきたいです。本当に今日は応援ありがとうございます。こんなコロナで忙しい中、僕たち、仕事をさせていただいて本当に感謝の気持ちでいっぱいです。この馬とどこまでいけるか、どんどん、どんどん挑戦していこうと思います。これからも応援よろしくお願いします」

山下貴之調教師
「嬉しいですね。厩務員も張田くんも絶好調と言っていたので、僕も自信を持って送り出しました。あとはジョッキーに任せるだけなので、僕は見守って、ゲートだけ出てくれと思って見ていました。終始手応え良かったので、勝てるかなと途中で思ったんですけど、最後までね、みんな周りの馬の強いので油断しないで乗って欲しいなとは思っていました。(1着で入線した時、先生もガッツポーズが出たんじゃないですか?)そうですね。周りの人たちが祝福してくれたので、そうですね(出ましたね)。大目標がかしわ記念なので、一息入れて直接かしわ記念か、その前にどこか叩いてかしわ記念か、プランは厩舎に帰ってから考えます。このような状況でお客様は入れなくて残念ですが、お客様が入れるようになりましたら、強いカジノフォンテンをぜひ見に競馬場に来てください。よろしくお願いします」

 レース結果、詳細は下記のとおり。

 27日、川崎競馬場で行われた11R・川崎記念(Jpn1・4歳上オープン・ダ2100m)で4番人気、張田昂騎乗、カジノフォンテン(牡5・船橋・山下貴之)が快勝した。3馬身差の2着に1番人気のオメガパフューム(牡6・栗東・安田翔伍)、3着に3番人気のダノンファラオ(牡4・栗東・矢作芳人)が入った。勝ちタイムは2:14.9(重)。

 2番人気でC.ルメール騎乗、ロードブレス(牡5・栗東・奥村豊)は、6着敗退。

【川崎記念】ルメール「ペースが…」ロードブレスは6着

東京大賞典の鬱憤を晴らす

【川崎記念】張田「馬の力を信じて」カジノフォンテンが中央勢撃破

 4番人気に支持された張田昴騎乗、カジノフォンテンが中央勢を撃破した。スタートから先手を奪いゆったりとしたマイペースに。終始後続に並ばれることなくレースを進めると、勝負どころでも抜群の手応えで進出。直線に入っても脚色衰えることなく、後続を突き放し悠々逃げ切った。鞍上の張田騎手は「めっちゃ嬉しい」と終始満面の笑みだった。

カジノフォンテン 19戦10勝
(牡5・船橋・山下貴之)
父:カジノドライヴ
母:ジーナフォンテン
母父:ベストタイアップ
馬主:吉橋興生
生産者:登別上水牧場

【全着順】
1着 カジノフォンテン
2着 オメガパフューム
3着 ダノンファラオ
4着 タービランス
5着 ミューチャリー
6着 ロードブレス
7着 デルマルーヴル
8着 ハナズレジェンド
9着 メイショウオオゼキ
10着 マインシャッツ