【若竹賞】マツリダゴッホ産駒 ロードトゥフェイムが2連勝

 24日、中山競馬場で行われた9R・若竹賞(3歳1勝クラス・芝1800m)で4番人気、木幡巧也騎乗、ロードトゥフェイム(牡3・美浦・尾形和幸)が快勝した。1.1/4馬身差の2着に2番人気のスウィートブルーム(牝3・美浦・和田雄二)、3着にカナリキケン(牝3・美浦・竹内正洋)が入った。勝ちタイムは1:53.5(不良)。

 1番人気でC.ルメール騎乗、ゾディアックサイン(牡3・美浦・萩原清)は、7着敗退。

【新馬/中山6R】エピファネイア産駒 カレンレベンティスがデビューV

人気のゾディアックサインは7着敗退

 4番人気に支持された木幡巧也騎乗、ロードトゥフェイムが未勝利からの連勝で2勝目をマークした。五分のスタートから無理せず後方2番手でじっくりと行く展開に。勝負どころでも馬場の良さそうな外を選択して進出すると、差し脚衰えることなくキッチリと差し切った。1番人気に支持されたルメール騎乗のゾディアックサインは、向こう正面で行きたがるような面も見せて、ややチグハグな競馬で7着に敗れた。

ロードトゥフェイム 4戦2勝
(牡3・美浦・尾形和幸)
父:マツリダゴッホ
母:ラドランファーマ
母父:ホワイトマズル
馬主:岡田牧雄
生産者:岡田スタツド