【中山7R】カレンブラックヒル産駒 リメスが2勝目

 23日、中山競馬場で行われた7R・3歳1勝クラス(ダ1200m)で1番人気、C.ルメール騎乗、リメス(牡3・栗東・松永幹夫)が快勝した。1馬身差の2着にディオスクーロイ(牡3・栗東・松下武士)、3着にリンカーンテソーロ(牡3・美浦・加藤士津八)が入った。勝ちタイムは1:11.5(良)。

 2番人気で田辺裕信騎乗、パルデンス(牡3・美浦・中野栄治)は、7着敗退。

【新馬/中山6R】マクフィ産駒 オセアジャスティスがデビューV

デビュー戦以来の勝利

 1番人気に支持されたルメール騎乗、リメスが2勝目をマークした。スタートからダッシュ良く先行していき2番手の位置で流れに乗ると、前半を33.6のハイペースでレースは流れた。それでも抜群の手応えで直線を迎え、ラスト1ハロン付近から先頭に立って悠々押し切った。

リメス 6戦2勝
(牡3・栗東・松永幹夫)
父:カレンブラックヒル
母:ケイティマイヒメ
母父:コロナドズクエスト
馬主:桑田牧場
生産者:桑田牧場