【新馬/中山6R】マクフィ産駒 オセアジャスティスがデビューV

 23日、中山競馬場で行われた6R・3歳新馬戦(ダ1800m)で1番人気、C.ルメール騎乗、オセアジャスティス(牡3・美浦・加藤征弘)が勝利した。クビ差の2着にゼータ(牡3・美浦・新開幸一)、3着にコヨキチセブン(牡3・美浦・相沢郁)が入った。勝ちタイムは2:00.0(稍重)。

 2番人気で吉田豊騎乗、トラストドーベル(牝3・美浦・高橋文雅)は、4着敗退。

【新馬/中山4R】ヘニーヒューズ産駒 ハイオプターレがデビューV

2019年北海道オータムセールで約570万円

 1番人気に支持されたルメール騎乗、オセアジャスティスが嬉しいデビューVを飾った。レースでは前半67.6のゆったりとしたスローペースで主導権を握る展開に。徐々に後続も押し上げペースアップするも、直線では再び二の脚を使ってもうひと伸びし、キッチリ逃げ切った。

オセアジャスティス 1戦1勝
(牡3・美浦・加藤征弘)
父:マクフィ
母:グラシエトウショウ
母父:クロフネ
馬主:IHR
生産者:土田和男