【中山1R】アドマイヤレビンが初勝利!半兄はヒシイグアス

 17日、中山競馬場で行われた1R・3歳未勝利(ダ1200m)で4番人気、C.ルメール騎乗、アドマイヤレビン(牡3・美浦・加藤征弘)が快勝した。2.1/2馬身差の2着に2番人気のバルネージュ(せん3・美浦・牧光二)、3着に1番人気のカード(牝3・美浦・清水英克)が入った。勝ちタイムは1:12.8(良)。

【門司S】ソリストサンダーがオープン初勝利

ブラックタイド産駒

 4番人気に支持されたルメール騎乗、アドマイヤレビンが嬉しい初勝利を飾った。スタートからスムーズに先行して4番手の位置をキープし、直線でもあっさりと抜け出しての快勝。なんの不利もないレース運びで楽にレースを制した。同馬の半兄は今年の中山金杯を勝利したヒシイグアス。

アドマイヤレビン 5戦1勝
(牡3・美浦・加藤征弘)
父:ブラックタイド
母:ラリズ
母父:Bernstein
馬主:近藤旬子
生産者:ノーザンファーム