【中山5R】セナリストが初勝利!ゴール前波乱

 16日、中山競馬場で行われた5R・3歳未勝利(芝2000m)で3番人気、丸山元気騎乗、セナリスト(牝3・美浦・金成貴史)が勝利した。3/4馬身差の2着に2番人気のコスモマイン(牡3・美浦・畠山吉宏)、3着にヴァンデスプワール(牝3・美浦・高橋文雅)が入った。勝ちタイムは2:01.9(良)。

 1番人気で北村宏司騎乗、レッドロワ(牡3・美浦・木村哲也)は、4着敗退。なお、14番のフジツボノミヤは出走取消となっている。

【新馬/中山4R】ヘニーヒューズ産駒 ララシャルロットがデビューV

2着コスモマインが大きくヨレる

 3番人気に支持された丸山元気騎乗、セナリストが後方から差し切りを決めて嬉しい初勝利を飾った。ゴール前では先頭を走るコスモマインが外に大きく寄れて3、4着馬の進路をカットするハプニングがあったが、大外から伸びていたセナリストが勢いよく差し切った。

セナリスト 2戦1勝
(牝3・美浦・金成貴史)
父:ブラックタイド
母:リアリサトリス
母父:Numerous
馬主:サンデーレーシング
生産者:ノーザンファーム