【紅梅S】1番人気 ソングラインが2連勝

 16日、中京競馬場で行われた10R・紅梅ステークス(L・3歳オープン・牝・芝1400m)で1番人気、C.ルメール騎乗、ソングライン(牝3・美浦・林徹)が快勝した。3馬身差の2着にララクリスティーヌ(牝3・栗東・斉藤崇史)、3着にルチェカリーナ(牝3・栗東・高橋義忠)が入った。勝ちタイムは1:20.6(良)。

 2番人気で福永祐一騎乗、シャーレイポピー(牝3・栗東・石坂公一)は6着、3番人気で武豊騎乗、オンラインドリーム(牝3・栗東・武幸四郎)は8着敗退。

【新馬/中京6R】モーリス産駒 インフィニタスがデビューV

キズナ産駒

 1番人気に支持されたルメール騎乗、ソングラインが未勝利からの連勝でオープンクラス初勝利を飾った。スタートこそそこまで良い出ではなかったが、鞍上が促していき4番手付近でスムーズに立ち回ると、直線入り口ポッカリ開いた馬群の間からあっさりと抜け出し楽々押し切った。

ソングライン 3戦2勝
(牝3・美浦・林徹)
父:キズナ
母:ルミナスパレード
母父:シンボリクリスエス
馬主:サンデーレーシング
生産者:ノーザンファーム

【全着順】
1着 ソングライン
2着 ララクリスティーヌ
3着 ルチェカリーナ
4着 ジャカランダレーン
5着 アールラプチャー
6着 シャーレイポピー
7着 エムオーシャトル
8着 オンラインドリーム
9着 リンゴアメ
10着 スンリ
11着 ジュラメント