【中京7R】ハンディーズピークが人気に応えて2勝目

 9日、中京競馬場で行われた7R・3歳1勝クラス(ダ1800m)で1番人気、幸英明騎乗、ハンディーズピーク(牡3・栗東・大久保龍志)が快勝した。2馬身差の2着にタイキドミニオン(牡3・栗東・高野友和)、3着にアスクスタイルマン(牡3・栗東・矢作芳人)が入った。勝ちタイムは1:54.2(良)。

 2番人気で岩田望来騎乗、アメリカンピース(牡3・栗東・音無秀孝)は、11着敗退。

【新馬/中京6R】エイシンフラッシュ産駒 デルマセイシが抜け出す

マジェスティックウォリアー産駒

 1番人気に支持された幸英明騎乗、ハンディーズピークが人気に応えて2勝目をマークした。道中は先行3、4番手の最内でロスなくポジションをキープすると、終始ラチ沿いで進出して直線の攻防へ。ポッカリと開いた最内からスムーズに抜け出しを図り、後続に2馬身差をつけての完勝だった。

ハンディーズピーク 3戦2勝
(牡3・栗東・大久保龍志)
父:マジェスティックウォリアー
母:パノラマビューティ
母父:ダンスインザダーク
馬主:ノースヒルズ
生産者:ノースヒルズ