【中山6R】ドゥラメンテ産駒 ワンデイモアが2勝目

 5日、中山競馬場で行われた6R・3歳1勝クラス(芝2000m)で7番人気、田辺裕信騎乗、ワンデイモア(牡3・美浦・国枝栄)が勝利した。1/2馬身差の2着にスペシャルドラマ(牡3・美浦・宮田敬介)、3着にスルーセブンシーズ(牝3・美浦・尾関知人)が入った。勝ちタイムは2:01.3(良)。

 1番人気で川田将雅騎乗、ビップランバン(牡3・栗東・清水久詞)は8着、2番人気で藤岡康太騎乗、スパイラルノヴァ(牡3・栗東・藤岡健一)は6着敗退。

【新馬/中山3R】ピュアジャッジが人気に応えてデビューV

2019年セレクトセールで約7500万円

 7番人気の伏兵、田辺裕信騎乗のワンデイモアが未勝利からの連勝で2勝目をマークした。スタートから最後方のポジションで末脚を温存。レースは縦長の展開となり、向正面から早めにポジションを上げていくと、大外を通って進出。終始外目を通りながらも最後まで脚色衰えることなくキッチリ差し切った。

ワンデイモア 3戦2勝
(牡3・美浦・国枝栄)
父:ドゥラメンテ
母:メジロバーミューズ
母父:アサティス
馬主:江馬由将
生産者:レイクヴィラファーム