【新馬/中山5R】武豊 ホウオウサンデーデビューV

(C)スポニチ

 27日、中山競馬場で行われた5R・2歳新馬戦(芝2000m)で4番人気、武豊騎乗、ホウオウサンデー(牡2・美浦・奥村武)が快勝した。1.1/2馬身差の2着に1番人気のルナベイル(牝2・美浦・藤沢和雄)、3着にセブンデイズ(牡2・美浦・田中博康)が入った。勝ちタイムは2:06.3(良)。

 2番人気で和田竜二騎乗、クリスタルハート(牝2・栗東・清水久詞)は、12着敗退。

【新馬/中山4R】ロードカナロア産駒 ピュアブリスが逃げ切る!デビューV

2018年セレクトで約1億2000万円

 3番人気に支持された武豊騎乗、ホウオウサンデーが嬉しいデビューVを飾った。道中は5、6番手の位置で流れに乗り、直線では先に抜け出したルナベイル目掛けて猛追。最後まで余裕のある走りを見せてキッチリ差し切った。2着にスワーヴリチャードの全妹、ルナベイルが入った。

ホウオウサンデー 1戦1勝
(牡2・美浦・奥村武)
父:キングカメハメハ
母:サンデースマイル2
母父:Sunday Silence
馬主:小笹芳央
生産者:ノーザンファーム