【阪神7R】エンスージアズムが番手から抜け出す!2勝目をマーク

 27日、阪神競馬場で行われた7R・2歳1勝クラス(500万下・芝1800m)で3番人気、岩田望来騎乗、エンスージアズム(牝2・栗東・安田翔伍)が勝利した。クビ差の2着に2番人気のレイオブウォーター(牡2・栗東・友道康夫)、3着にタケルジャック(牡2・栗東・清水久詞)が入った。勝ちタイムは1:47.7(良)。

 1番人気で荻野極騎乗、エイスオーシャン(牡2・栗東・池江泰寿)は、4着敗退。

【新馬/阪神6R】吉田隼人騎乗 トップスターサンがデビューV

ディープインパクト産駒

 3番人気に支持された岩田望来騎乗、エンスージアズムが2勝目をマークした。レースは5頭立ての小頭数で行われ、道中は2番手付近で追走、一団となって隊列は進むと、直線勝負の瞬発力比べに。ラストは各馬同じような脚色での追い比べとなり、先に抜け出したエンスージアズムが見事に押し切った。

エンスージアズム 4戦2勝
(牝2・栗東・安田翔伍)
父:ディープインパクト
母:ゼラスキャット
母父:Storm Cat
馬主:吉田照哉
生産者:社台ファーム