【兵庫ゴールドトロフィー】サクセスエナジーが大接戦を制する

 23日、園田競馬場で行われた6R・兵庫ゴールドトロフィー(Jpn3・3歳上・ダ1400m)で2番人気、松山弘平騎乗、サクセスエナジー(牡6・栗東・北出成人)が勝利した。ハナ差の2着にベストマッチョ(せん7・川崎・佐々木仁)、3着に1番人気のラプタス(せん4・栗東・松永昌博)が入った。勝ちタイムは1:28.0(良)。

 3番人気で赤岡修次騎乗、サロルン(牡3・船橋・岡林光浩)は、5着敗退。

【中山大障害】登録馬と見どころ メイショウダッサイなど

ラプタスはゲートで躓く

 2番人気に支持された松山弘平騎乗、サクセスエナジーがゴール前の大接戦を制した。スタートで1番人気のラプタスが躓き、まさかの最後方からの形に。サクセスエナジーは道中、中団馬群のインでレースを運ぶと、終始インにこだわった形で勝負どころへ。出遅れたラプタスが外からグングンと上がっていき、逃げたベストマッチョに並びかけるも、最内からサクセスエナジーが強襲。大接戦のゴール前はハナ差でサクセスエナジーに軍配が上がった。

サクセスエナジー 31戦12勝
(牡6・栗東・北出成人)
父:キンシャサノキセキ
母:サクセスアイニー
母父:ジャングルポケット
馬主:髙嶋哲
生産者:タニグチ牧場

【全着順】
1着 サクセスエナジー
2着 ベストマッチョ
3着 ラプタス
4着 ナリタミニスター
5着 サロルン
6着 トップウイナー
7着 イルティモーネ
8着 ナチュラリー
9着 メイショウオオゼキ
10着 リョーノテソーロ
11着 ゴールドクイーン
12着 ツーエムマイスター