【サンタクロースH】トリプルエースが人気に応える

 20日、阪神競馬場で行われた9R・サンタクロースハンデキャップ(3歳上3勝クラス・1600万下・ハンデ・芝1600m)で1番人気、福永祐一騎乗、トリプルエース(牡3・栗東・斉藤崇史)が快勝した。1.3/4馬身差の2着に2番人気のソシアルクラブ(牝5・栗東・池添学)、3着にラテュロス(牝5・栗東・高野友和)が入った。勝ちタイムは1:32.6(良)。

【新馬/阪神6R】ロードカナロア産駒 エルカスティージョが完勝

2着に母ブエナビスタのソシアルクラブ

 1番人気に支持された福永祐一騎乗、トリプルエースがキッチリ人気に応えた。道中は五分のスタートを切って6番手付近から。大きく縦長となった隊列の真ん中で末脚を温存すると、直線では馬場の真ん中からスパートを開始。鋭い末脚を繰り出して、坂の上から一気に突き抜けた。2着には母ブエナビスタの良血馬、武豊騎乗ソシアルクラブが入った。

トリプルエース 9戦3勝
(牡3・栗東・斉藤崇史)
父:Shamardal
母:Triple Pirouette
母父:Sunday Silence
馬主:ゴドルフィン
生産者:Godolphin