【新馬/中山5R】アールバロンがデビューV!ペルスネージュ7着敗退

(C)スポニチ

 19日、中山競馬場で行われた5R・2歳新馬戦(芝1800m)で5番人気、北村宏司騎乗、アールバロン(牡2・美浦・伊藤大士)が快勝した。2.1/2馬身差の2着にターゲット(牡2・美浦・斎藤誠)、3着にホウオウリアリティ(牡2・美浦・高木登)が入った。勝ちタイムは1:54.0(良)。

 1番人気でC.ルメール騎乗、ペルスネージュ(牝2・美浦・木村哲也)は7着、2番人気で丸山元気騎乗、フィアスプライド(牝2・美浦・国枝栄)は9着敗退。

【中山2R】アオイシチフクが初勝利!半兄はホッコータルマエ

モーリス産駒

 5番人気に支持された北村宏司騎乗、アールバロンが嬉しいデビューVを飾った。レースでは五分のスタートからじわっと先行して2番手の位置をガッチリキープ。スムーズな立ち回りで直線の攻防を迎えると、そのままあっさりと抜け出して後続に2馬身半差の完勝だった。1番人気に支持されたスマートレイアーの全妹、ペルスネージュは7着に敗れた。

アールバロン 1戦1勝
(牡2・美浦・伊藤大士)
父:モーリス
母:バージニアキャット
母父:Bluegrass Cat
馬主:前原敏行
生産者:吉田ファーム