【中山7R】ペルーサ産駒が中央初勝利!ラペルーズがV

 13日、中山競馬場で行われた7R・2歳1勝クラス(500万下・ダ1800m)で7番人気、戸崎圭太騎乗、ラペルーズ(牡2・美浦・藤沢和雄)が快勝した。2.1/2馬身差の2着にディールクルム(牡2・美浦・田村康仁)、3着にグランツアーテム(牡2・美浦・中川公成)が入った。勝ちタイムは1:53.7(良)。

 1番人気で川田将雅騎乗、ダノンハーロック(牡2・栗東・音無秀孝)は5着、2番人気で江田照男騎乗、メイショウムラクモ(牡2・美浦・和田勇介)は4着敗退。

【新馬/中山6R】ドゥラメンテ産駒 カフェプリンセスが5馬身差圧勝

ラペルーズも中央初勝利

 7番人気に支持された戸崎圭太騎乗、ラペルーズが、中団からしっかりとした末脚で伸び見事に差し切った。スタートでは大きくヨレる格好を見せたが立て直して中団からレース進めると、やや出入りのある展開にも慌てることなく、直線では馬場の真ん中からスパートを開始。後続に2馬身半差をつけての完勝だった。ペルーサ産駒はJRA初勝利。

ラペルーズ 5戦3勝
(牡2・美浦・藤沢和雄)
父:ペルーサ
母:ハットシテグー
母父:Empire Maker
馬主:多田信尊
生産者:富田牧場